今年もあと一日

 昨日のエクササイズとお酒の量
エクササイズ:筋トレストレッチ60分、ランニング5Km、

 終了時体重:74.5Kg
お酒の量:マタタビ酒お猪口一杯 、吟醸酒0.5合、ワイン0.5合、缶ビール350ml

今年も年1回のブログの更新の日になりました。

そこで私の今年の漢字1字を発表いたします。

それは「(さる)」。

今年の干支が「申(さる)」と言うこともありましたし、

バビデから退職されて「去った」方も、何人かいましたし、

なんと言っても「検定機と性能が異なる遊技機の撤去問題」の「去」ではないでしょうか?

昨年末のその遊技台撤去で、

わが社の新台や中古台の購入にかかった費用は、

なんと◎億円。

大変な出費でした。

しかし、稼働は僅(わずか)かしか上がらず、予想はしていましたが、

費用対効果の薄かったことにがっかりしています。

また、今年まではどちらかと言うと、

パチンコよりパチスロに流れが向いていましたが、

今後新基準は、どちらかと言うとパチンコの方に期待が高まっています。

さらに昨年、カジノ推進法が国会で可決され、

これから実施法の制定に向け、

さまざまま場所で議論されると予想されます。

そこで引き合いに出されるのが、我が業界です。

そのために、マスコミや社会から、

業界が守らなくてはならない法律(風営法)と、

運用との矛盾点や曖昧な部分を指摘されないよう、

行政からの指導が強まり、

遵法営業の徹底が今まで以上に重要になってくることでしょう。

また昨年末で、全国の営業店舗数が遂に、1万件を割り込みました。

ピーク時は1万5千軒のパチンコ店がありましたが、

あれから10年間で5千軒のパチンコ店が「去った」ことになります。

 最近、松本では県外の大手、

○○観光の「K店」が1200台(以下)クラスの新店をグランドオープンさせました。

また来年には、長野で「V店」の県内2号店が、

1000台クラスでオープンすることが分かっています。

来年も中小の弱小店舗は、大手との競争を、

どのような策略を使って戦っていったらいいのでしょうか?

果たして勝算は?

下の画像は自家栽培の奇跡の野菜と言われている、

ビーツを使ったボルシチです。

真っ赤っかになってビックリしました。

でもバビデの決算はちょい黒でした♪めでたし。

DSC_0539.JPG


このブログ記事について

このページは、y-koyamaが2016年12月30日 11:45に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「今年もあと一日。」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

Powered by Movable Type 5.14-ja